Think different

18歳高校生です。今の自分が思ったことを気が変わらないうちに書いています。

god am

僕は意外と電車が好きです。なんとなく言えば総武線がお気に入り。

電車が好きというよりかは電車の中の状態に自分が感じることが好きというなだけかもしれないがそれはつまり電車なのだから電車が僕は意外と好きなのだろう。

電車の席は7つだ。7つの連続の席が向かい合ってる。
見知らぬ人と向き合える場なんていうのはカタカナを使えばシュール、などとも言えるのかもしれないが、それがいい。どこの誰かも知らない人と向き合っているのはいい。そして二度と会わないであろう人に向き合っているのはいい。
ジロジロと見ているのが気づかれ、キッと睨まれるのはいい。見ているんだよと気づかれたい時に無視されるのはいい。これからある予定のことを考えて憂鬱になりながら前の人はどんな予定があるんだろうと模索するのはいい。降りるべきであった駅で降りずにエヴァのシンジくんみたいに周りの人が降りていく中、終点までぼーっとしているのはいい。そこで、戻りの電車に乗って前になった人を見て、ああ僕は何をやっているんだって舌打ちをするのはいい。外を見るのもいいしこうやって言葉を書くのもいい。